FMD検査.jp
動脈硬化の死因順位

厚生労働省が発表した「平成16年度人口動態統計の概況」によると日本人の死因トップ3は、
人口動態統計の概況


1位 癌     :31.1%
2位 心疾患   :15.5%
3位 脳血管疾患 :12.5%

ここで「心疾患」と「脳血管疾患」は共に血管障害からの病なのです。そうなのです、血管障害が癌にも匹敵する死因となっているのです。


最近よく耳にするメタボリックシンドローム。自覚症状が少ないため、つい放置してしまいその結果、心筋梗塞や脳梗塞など命にかかわる病気になったり、助かったとしてもその後遺症で寝たきりや不自由な生活を強いられることとなります。どうでしょうか?あなたは不自由な老後を過ごしたいですか? もちろんそんな方はいらっしゃらないはずです。

では、どうすればいいのでしょうか?




LinkIcon前へ 次へLinkIcon

FMD検査の意義
血管の役割
動脈硬化の発症
動脈硬化は老化現象
動脈硬化は怖い病気
生活習慣の改善が大切
血管内皮機能とは
FMD検査とは
 
FMD検査が受けられる施設
 
ユネクスへ